研修実績 – ヘアサロン向けカウンセリングセミナー

ヘアサロン向けカウンセリングセミナー

表参道を中心とした東京近郊6店舗のヘアサロンの美容師様向けに、お客様のニーズを正確に引き出すためのカウンセリングの重要性についてお話をしました。

ヘアサロン向けカウンセリングセミナー

セミナー中には、カウンセリングに力を入れる唯一のパーソナルスタイリストとして、講師である久野がカウンセリングの実演を披露。
心理カウンセリングの観点を絡めながら、そのポイントを解説しました。

当日のカリキュラムなど

所要時間 90分
内容 パーソナルスタイリングとは?
雑誌のスタイリストがパーソナルスタイリストになれない理由
ワーク「雪の絵を描いて比べてみましょう」
お客様の理想のイメージを引き出す技術
カウンセリングシミュレーション
質疑応答
配布物 オリジナルレジュメ/ワークシート

 

研修参加者さまのご感想

▼Y様(女性、美容室Y ヘアスタイリスト)
私のお店で先日皆でカウンセリングについてのMTGをしたのですが、その時に出た理想のカウンセリングと本当に共通することばかりで、私たち美容師に通ずるものがすごくあるのだと思いました。お客様の美しさを引き出す点では本当に同じなので、今日のセミナーは本当に勉強になるとともに再確認にもなりました。

▼T様(女性、美容室O ヘアスタイリストアシスタント)
かわいい」でも「女っぽい」でも自分が思っているものとお客様が思っているものではちがいがあるということは、今後スタイリストになっていく上ですごく注意しなければならない点だと思いました。カウンセリングでは実際に自分がされてみていろいろな方向から聞き出してくれたので参考になることがたくさんあってとてもよかったです。

▼T様(女性、美容室A 店長)
パーソナルスタイリストという仕事をなんとなく知っていましたが、詳しく仕事内容・カウンセリングをみて美容師と同じような部分がおおくみられ共感しながら聞けました。

▼S様(女性、美容室B、ヘアスタイリスト)
わかっていたつもりの事を改めて「こうだからこう」と説明していただけたので自分の中で撚り深く理解できました。パーソナルスタイリストさんの仕事の中に美容師の仕事とリンクする部分を多く見出せて、視野が広がった感じがします。

▼S様(男性、美容室B、ヘアスタイリストアシスタント)
まだ私はアシスタントですが、たまにお客様に自分にどんな髪型があって、どんなカラーが似合うのかという質問をされる事があります。その際にお客様の理想を聞き出し、客観的に見た似合うものを照らし合わせご提案するカウンセリングの仕方やうまいアドバイスの仕方がより分かった気がします!ありがとうございます!

お問い合わせ・御見積りはこちらから

ページトップへ